ゆきろぐ

AndroidとかLifelogとか

レーシック8年目の記録、安定の視力とちょっと気になっていた点

   

唐突ですが、実はレーシックの走り頃だった2008年頃にレーシックによる視力矯正手術を受けました。

単純な興味だったり、メリットを考えた上で実施したレーシックですが早い物で手術から8年が経過しました。

その間レーシック界では事件なんかも発生しましたが体験者の一人として現在の様子やこれまでの状況など紹介してみようかと思います。

 

 

 

なんでレーシックしたの?

そもそもの理由です。当初高いだの危険だの憶測が飛び交っていたレーシック。なぜ飛びついたのでしょうか。

スポーツにコンタクトレンズ/眼鏡が邪魔だった

当時、20代前半という事で独り身の時間を活かして格闘技にまい進している時期がありました。

どんなスポーツも同じだと思いますが、メガネだったりコンタクトってスポーツの行動を阻害するんですよね。

格闘技の例で挙げると

  • 練習時ズレル
  • 試合中すっ飛ぶ(コンタクトでも
  • 視力補正範囲外が見たい(眼鏡
  • 汗が目に入っても擦りづらい(コンタクト

細かく上げればいくらでも上がりますが大まかこんな理由でスポーツ時の低視力にぐったりしてました。

 

補正視力では出せない視力が魅力だった

コンタクトレンズ、メガネではいくら補正を頑張った所で上がる視力には限度があります。

そもそもこれらで視力を上げ過ぎるとよろしくないってこともあるのでしょうが大体0.6~1程度かと思います。

当時写真やちょっとした旅行に行った際写真を撮るんですが、補正視力だと、自分の目で見る風景より写真の方が綺麗だったりするんですよね。解像度的な問題だったりするかもしれませんがそれがショックだったりしてました。

 

アレルギー体質が悩み所だった

大きなアレルギーは無いのですが、目のかゆみがある方でコンタクトをしていると目が充血して偉い事になってました。

2weekなんかを使っていると終盤はちょっと偉い事。そんな世界から解放されるのが魅力でした。

 

保険が効いた!

後これは大きな点です。現在ではレーシックは保険未適用だとよく聞きますが当時は保険適用手術でした。

その為自己負担ほとんど無しで手術が可能なこともあり踏み切った次第です。

 

 

視力上がった?

そんな様々な理由で受けたレーシック手術。

現在の手術メニューとは大きく違うのでしょうが受けたのは目のフラップを切り取らずに手術を行うスポーツ選手向けのモノでした。今でもあるのかな?

手術自体はイロイロ厳しい記憶があるのですが脱線しそうなので置いておいて。。

 

手術後、一定時間経過して落ち着いた頃には両目視力2.0を記録しました。

これは別世界で手術をした品川レーシックは有楽町の高めのビルにあるのですが、視力検査後ビルの窓から駅のホームを歩く人の顔が判別可能でした。知り合いがいたらわかるレベルです。半端ない世界だと思ったものです。

 

 

今の視力は?

さて、そんな訳で手術直後当たりは2.0を誇ったレーシック手術。

その後8年間1日平均8時間はPCで仕事をしていた結果・・

 

近視力/遠視力共に1.5を維持しています(/・ω・)/

リーマンなので毎年会社で健康診断を実施され、1.5が最高値な視力検査を実施しているのですが毎年変わらず1.5を叩き出せております。

 

とはいえ、1.5はギリギリのラインで2.0がある視力検査で見えるのか。と言われれば辛い所です。私の目は1.5で安定しているようです。

 

また、レーシックの宿命として早めに老眼になるそうです。が、今のところその傾向はありません。今年34になります。

 

デメリットは?

そんなパッと見視力が向上しただけに見えるレーシック手術。デメリットもなんだかんだありました。

 

私の身に起きたデメリットは軽いグレアです。

夜間に光源を見つめると軽くぼやけて見えるんですね。

このグレア、何するのに不便な訳では無いのですがただちょっと気になるんですね。これが現在のところ唯一のデメリットです。

 

ちなみに最近ではさすがにもう慣れました。

 

後悔してる?

そんなレーシックですが、後悔は今のところありません。

視力は落ち着き1.5になりましたが、この視力は世界を高解像度で映してくれます。これは眼鏡でもコンタクトでも手に入らない世界です。

山々の葉っぱ一枚一枚が見える視力、これはピントの合った一眼レフのようなものです一度手に入れてしまうともう手放せない。

 

まとめ

そんな訳で、8年経ちましたが安定した視力をなんとか維持している私のケースをご紹介しました。

なんとか今現在は後悔も無いレーシックですが、今後どうなるかも分かりませんし現在のような状況も一般的なのかも分かりません。そんな目ですがボチボチ付き合っていきたいと思います。

 

※目にメス入れるレーシックはこれによる問題も発生しています。もし本記事で興味を持ってしまったとしても自分で調べて納得した上で判断下さい。

 - event, Lifelog ,

  関連記事

電車でお出かけ -チャギントンランド in 品川 2015-

夏休み/お盆真っ盛りですね。そろそろ子供たちも真っ黒になる頃じゃないでしょうか。 …

KindleUnlimited利用開始!読んだ本の感想でも書いてやれ!

今更ですが、KindleUnlimited始まりましたね。一ヶ月980円で読み放 …

千葉から長崎までロングドライブ -行程紹介編-

シルバーウィークが近づいてきました。 我が家、嫁子さんの実家が長崎にあり長期休み …

川村記念美術館知ってる?千葉の地味な紫陽花スポット

先日川村記念美術館に行ってきました。 ここは千葉県佐倉市にある私立の美術館で、美 …

千葉から長崎までロングドライブ -準備/カスタマイズ編-

さて、前回は各種理由により約1300kmの超々ロングドライブをするに至った理由と …

下道で那須塩原。イイ年して高速使わなかった理由

慣例で9月のシルバーウィークに旅行に行っている我が家。去年は長崎の超ロングドライ …

バジルを育てて五右衛門のジェノベーゼが食べたい!

五右衛門ってありますよね、スパゲティを箸で食べさす和っぽいパスタレストラン。 そ …

コストコは固まり肉と挽肉を買うべき。我が家の肉事情

先日コストコバッグの事を書きましたが、我が家は相変わらずのコストコ通いです。 大 …

11月の筑波山!混みすぎ流血事故発生しすぎ恐ろしい。

先日、気持ちの良い秋空だったのでふと筑波山上ってきました。 以前幼少期に上ったこ …

BackBeatGo3購入!2年ぶりの新作イヤホンに感動

最近巷ではiphone7発売と共にイヤホンジャック廃止でBluetoothイヤホ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。