ゆきろぐ

AndroidとかLifelogとか

Nexus5xの後継はこれに決めた。Zenfone3のいいトコわるいトコ

   

さて壊れてしまったNexus5xですが、結局治ること無く新しい端末を購入することになりました。

日本ではまだPixelが正式販売していないのでこれは保留し他の端末を見て回ると・・

IMG_0930

Zenfone3がボワっと浮かび上がってきました。そんな理由とコイツのいいトコわるいトコについて簡単にご紹介。

 

 

 

Zenfone3を選んだ理由

最近のAndroidってなんかシュッとしてますよね。ベゼルが妙に薄かったりガラス素材使ってまとめてたりして。

Nexus系はラバー系のコーティングが多かったので少々憧れてました。なんでまずはガラス系を狙って行きます。

 

そして次はスペックと金額周り。高スペックの大人気機種は当然高い。しかし私はスマホでゲームはしないので高スペックは不要です。

そうなってくるとボチボチの金額それなりのミドルエンド端末が合うようです。

 

すると、残ったのがASUSのZenシリーズかHuaweiのPシリーズ。

んで、日本版では約4万で売られているZenfone3ですが、Amazon見たところZenfone3の並行輸入品が3万で売っていたのでこちらを購入することにしました。

 

Zenfone3のいいトコ

しばらく使ったZenfone3、Nexusユーザーだった視点からみていいトコわるいトコ上げていきましょうか。

独自アプリがヨイ

zenfoneにはASUSが設定した独自UIや独自アプリが複数構成されています。

Nexusのよさはそれらが無いコトですが、Zenfoneの独自アプリはウザくない程度に仕込まれているのがいいです。

その中でお気に入りは

  • 常駐アプリ一括終了ボタン
  • スリープ時も対応ジェスチャー機能

あたりです、root取ってカスタマイズすればNexusでも出来ますが標準なのが楽でいいよね。

 

DPI設定がヨイ

海外製品なんかだと一般的らしいんですが、root取らずにDPIをカスタマイズ出来ます。

アイコン、文字大きめの目に優しい設定から、ギリッギリまで文字を小さくして情報詰め込んだ極小設定まで自由です。

root化などに使うadbコマンドを利用してdensity設定を変更すればOK。

細かい方法は紹介サイトが大量にあるのでソチラで・・

 

ガラスコーティング綺麗

表も裏もゴリラガラスで仕上がってます。見た目は綺麗。見た目はね。

Nexusで背面ゴムっぽいプラっぽいのが続いていたので満足度というか所有欲は満たされます。
ただ滑る。。

あとは背面ガラスなので、圧倒的に硬い。どこぞにおいても傷つく事への心配はプラスチックカバーの比ではないです。

IMG_0931

つるっつる

 

DSDSが超便利・・

目玉機能のダブルシムです。

これがちゃんと作り込まれていてとても便利。

私の携帯では個人SIMと業務SIMを挿していますが、スマホを2台持ち2台から着信を受けられるようにするのが大変面倒でした。が1台にまとめられて快適です。

SMSもSIM別に送受信できて、通話なんかもSIMを指定して利用できるのでちゃんとSIM2枚刺しに対応してヨイ

 

 

Zenfone3のわるいトコ

とにかく滑る

これはガラスコーティングの弊害です。とにかく滑る。

表面は仕方がないにしても裏面もガラスでツルッツルに滑る。ここまで滑る必要あるのかってくらい滑る。

カバーかコーティングなりしてあげないと持ちづらいと思う。

見た目を気にしないならセロハンテープ3枚くらい貼っておくと持ちやすい。

 

iphoneっぽい

ぱっと見iphoneっぽいよね。私はipadmini4と併用しているんですが合わせて持っていると殊更iphoneっぽい。

そこは強い心で乗り越えましょう

 

しばらく使ってみて

さてしばらくこのスマホ使ってみました。

結論として

  • えらいサクサク
  • 熱持たない
  • 電池減らない
  • つるっつる

という所。性能的な所は普段利用なら全く文句なし。

但しつるっつるはやばい。そのうち絶対落とすね。

せっかくのガラスなんで、カバーとかケースはせずにコーティング等で道を探していこうかと思います。

 - Android , , , , ,

  関連記事

Nexus5x開封!その3-何はともあれアンロック&ルート化-

新規端末といえばアンロック処理です。 アンロック&ルート化はAndroidの深部 …

(嫁の)Nexus5が割れた!木っ端みじんのディスプレイと入っててよかったNURO

先日(といっても4月頃)嫁が盛大にNexus5を落としました。 丁度コンクリート …

moto360は焼き付かない(2014/11/26追記)

一部の方々に大人気のAndroid wear、moto360 発売直後に噂になり …

Nexus5x開封!その2-SIMカードの切り替えタイミングはシビア-

日が空いてしまいましたが、Nexus5xです。 Nexus5からNexus5xに …

AndroidTVのSONY BRAVIAx9300cが想像以上に使える

最近更新をさぼっていましたが、コッソリ引っ越ししていました。 新居ではテレビを買 …

Nexus5とNexus5xの違い・・・ 3ヶ月使うまでも無くこりゃ別物だ。

気が付くと、Nexus5xを3ヶ月も使っております。 昔、スペック上の比較検討は …

moto360は海/川遊びの必須アイテム -潮干狩り番外編-

久しぶりにmoto360の記事を書いてみます。まだ使ってますよ、劣化等全然無しで …

Nexus5x開封!その1-Expansysの気遣い-

そんな訳で2~3日で到着したNexus5x。早速開封です。 新規Android端 …

Nexus5にAndroid 5.0.1がOTAで降ってきた話

先日Nexus5用のAndroid 5.0.1データが公開されたニュースを 見た …

カスタムリカバリ導入時にOTAでLollipopを当てる方法

先日、Nexus5にもOTAでNexus5,Lollipopが降りてきました。 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。